読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

速読多読術~1日20冊の本を読むための読書法

 今日は久しぶりにDAIGOのニコニコ放送、今年の4月に放送された「速読多読術~1日20冊の本を読むための読書法」から備忘録です。


 速読するまえで勝負(速度)が決まる

  • ゆっくり読んでもわからないことは読めない ⇒ 基礎知識を頭に入れる
  • まずは時間感覚を身につける ⇒ 1ページあたりの時間を決めて読む
  • 本を読んで手に入れたい知識を3つ決めて、無駄読みを防ぐ
  • 会話のように読書を楽しむために著者の性格を推定する
  • 内容を一発で頭にいれるための目次の読み方
  • 頭に入れたい本は読み方を変えて5回読む


5つの速読を使いこなす

  • ページ単位でペースを作れば速読が身につく
  • 本と目的に合わせて読書スピードを変える、その見極め方法とは?
  • 1秒速読 ⇒ 1冊5分で読み通す
  • 3秒~10秒速読 ⇒ 1冊15分~60分で必要な情報をピックアップ
  • 30秒熟読 ⇒ 1冊2.5時間でじっくりと読み解く
  • 朝は視覚速読、夜は聴覚速読と使い分ける


1日10冊以上読むために

  • オーディオブックだけで1日3冊を読みきる方法
  • 読書スピードは朝からだんだん遅くしていく
  • 休憩するより瞑想を入れて集中力を回復させる
  • ジャンルを変えるときには昼寝すると記憶に残る
  • 最高速で速読するために運動と瞑想、昼寝のベストな組み合わせとは
  • 速読に役立つサプリなど

速読に必要な「集中」について

  • 脳は疲れない。疲れるのは目、首、肩など身体身体が疲れると集中力が散漫に
  • 集中力が散漫になり「中断」の状態に達した場合は、環境を変える ⇒  場所を変える、手順を変える、服を変える、温度を変える、香りを変えるetc
  • 「中断」は誰にでもあること、悪いことではない。「自己否定」につなげることがダメ ⇒ 「自己否定」すると「挫折」につながる

 小説などは速読の対象外、あくまでも知識を得るための読書が対象。。。

f:id:sisters_papa:20160919091212p:plain